Japanese | English

大平 昌敬(オオヒラ マサタカ,Masataka OHIRA)


所属


職歴


学歴


所属学会


受賞


学会活動など

  • TJMW2017 TPC/Publication Co-Chair(2017年~)
  • 電子情報通信学会和文論文誌C特集号 編集委員(2016年~)
  • APMC 2018実行委員会 総務委員長(2016年~)
  • 電子情報通信学会マイクロ波研究専門委員会 専門委員(2016年~)
  • 電子情報通信学会東京支部学生顧問(2016年~)
  • MWE 2016実行委員会 広報委員(2016年)
  • 電子情報通信学会英文論文誌(C) 特集号編集幹事(2016年)
  • TJMW 2016実行委員会 TPC/Publication Co-Chair(2016年)
  • MWE 2015実行委員会 TPC委員/広報委員(2015年)
  • TJMW 2015実行委員会 Secretary(2015年)
  • VJMW 2015実行委員会 TPC Vice Chair(2015年)
  • RFIT 2015 TPC Subcommittee Chair(2015年)
  • IEEE MTT-S Japan Chapter GOLD/Student Committee Chair(2014年~2015年)
  • TJMW 2014実行委員会 TPC Secretary(2014年)
  • 電子情報通信学会和文論文誌(C) 特集号編集委員(2014年)
  • APMC 2014 TPC Subcommittee Chair(2014年)
  • 電子情報通信学会マイクロ波研究専門委員会 幹事補佐(2013年~2015年)
  • APMC 2014実行委員会 総務副委員長(2013年~2015年)
  • TJMW 2013実行委員会 Student Encouragement Member(2013年)
  • MWE 2013実行委員会 TPC委員(2013年)
  • 電子情報通信学会2012年ソサイエティ大会シンポジウム講演サブオーガナイザ(2012年)
  • TJMW 2012実行委員会 TPC委員(2012年)
  • MWE 2011実行委員会 TPC委員(2011年)
  • 電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会 専門委員会委員(2009年~2010年)
  • IEEE MTT-S Kansai Chapter Young Engineer Committee Chair(2008年~2009年)

研究分野

マイクロ波・ミリ波フィルタの研究
  • 平面フィルタ、導波管フィルタ等
  • 高性能・多機能電磁波回路素子の開発
アンテナ・伝搬の研究
  • 小形アンテナ、ミリ波アンテナ、可変指向性アンテナ等
  • 周波数選択板などの周期構造、それを利用したデバイス等
  • 遺伝的アルゴリズム等を用いた最適化設計

キーワード

  • 電磁波
  • フィルタ、アンテナ・伝播
  • 高周波、マイクロ波、ミリ波
  • 電磁界解析、設計
  • 電磁波回路素子

最近の研究内容

(1) 究極のフィルタ設計技術の確立:あらゆるフィルタ特性が実現できる汎用回路パターンの考案・開発・設計
  • 共振器並列結合形フィルタの研究
  • Cul-de-Sac結合フィルタの研究
  • マルチモードフィルタの研究
(2) チューナブル・リコンフィギュラブルフィルタの基本設計技術の確立
  • 伝達関数を再構成可能なリコンフィギュラブルフィルタの研究
  • BPF/BSFスイッチングフィルタの研究
  • チューナブルフィルタの研究
(3) アンテナ設計のパラダイムシフトのためのフィルタ回路合成理論によるアンテナ設計法の確立
  • フィルタリングアンテナ(フィルテナ)の設計
  • フィルタリングアンテナ(フィルテナ)の設計法の開発
(4) マイクロ波パッシブ回路パターンの完全自動設計ソフトウェアの構築
  • 最適化技術や人工知能技術を活用したパッシブ回路の自動パターン生成技術の開発
  • フィルタの特徴量である結合行列の抽出技術の開発
  • フィルタ特性のチューニング技術の開発

研究経歴

2006年~2010年:ATR波動工学研究所

  • 超高速ミリ波無線LANの研究開発に従事.ミリ波帯ビーム方向切替アンテナの設計,解析,試作・測定を担当
  • 移動通信システムにおける周波数有効利用技術の研究開発に従事.マイクロ波帯小形スマートアンテナの解析・設計,測定を担当
  • 機器内ハーネスのワイヤレス化の研究開発に従事.2.4GHz帯小形アンテナの設計,マイクロ波帯機器内電波伝搬の測定,伝搬現象の解析を担当
  • その他,サブミリ波帯用アンテナの設計,イメージング技術,センシング技術,UHF・VHF帯アンテナの小形化に関する研究に従事
  • 2001年~2006年:同志社大学

    • 遺伝的アルゴリズムを用いた最適化設計による電磁波回路素子の開発
    • マルチバンド一層周波数選択板の解析・設計
    • 周波数選択板装荷導波管フィルタの解析・設計
    • 任意形状素子で構成される平面フィルタの解析・設計
    • 楕円ビームホーンアンテナの解析・設計
    • スペクトル領域モーメント法,モード整合法などの電磁界解析

周波数選択板

  1. 最適化設計による多周波数帯共用一層周波数選択板,” 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, 電学論A, 123 巻3 号, pp. 253-258, Mar. 2003.
  2. Multiband single-layer frequency selective surface designed by combination of genetic algorithm and geometry-refinement technique,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, IEEE Trans. Antennas Propagat., vol.52, no.11, pp.2925-2931, Nov. 2004. (電子情報通信学会編「アンテナ工学ハンドブック(第2版)」に設計結果の一部が掲載されています) (IEEE関西支部学生研究奨励賞受賞)
  3. 任意形状素子を有する周波数選択板の等価回路による特性解析,” 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, 信学論(C), Vol.J87-C, No.12, pp.1030-1037, Dec. 2004.
    Analysis of frequency selective surface with arbitrarily shaped element by equivalent circuit model,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, Electron. and Commun. in Japan, Part 2, vol.88, no.6, pp.9-17, 2005 (英訳版).
  4. Novel dual-resonant and dual-polarized frequency selective surface using eight-legged element and its experimental verification,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, IEICE Trans. Electron., vol.E88-C, no.12, pp.2229-2235, Dec. 2005.

アンテナ・電波伝搬

  1. Multiple-step rectangular horn with two orthogonal sectoral tapers for elliptical beam,” H. Urata, M. Ohira, H. Deguchi, and M. Tsuji, IEICE Trans. Electron., vol.E90-C, no.2, pp.217-223, Jan. 2007.
  2. 60-GHz-band switched-beam eightsector antenna with SP8T switch for 180° azimuth scan,” A. Miura, M. Ohira, S. Kitazawa, and M. Ueba, IEICE Trans. Commun., vol.E93-B, no.3, pp.551-559, Mar. 2010.
  3. 60-GHz wideband substrate-integrated-waveguide slot array using closely spaced elements for planar multisector antenna,” M. Ohira, A. Miura, and M. Ueba, IEEE Trans. Antennas Propagat., vol.58, no.3, pp.993-998, Mar. 2010.
  4. Efficient gain optimization techniques for azimuth beam/null steering of inverted-F multiport parasitic array radiator (MuPAR) antenna,” M. Ohira, A. Miura, M. Taromaru, and M. Ueba, IEEE Trans. Antennas Propagat., vol.60, no.3, pp.1352-1361, Mar. 2012. (IEEE AP-S Japan Chapter Young Engineer Award 受賞対象論文)
  5. Experimental characterization of microwave radio propagation in ICT equipment for wireless harness communications,” M. Ohira, T. Umaba, S. Kitazawa, H. Ban and M. Ueba, IEEE Trans. Antennas Propagat., vol.59, no.12, pp.4757-4765, Dec. 2011. (IEEE AP-S Japan Chapter Young Engineer Award 受賞対象論文)
  6. Evolutionary generation of subwavelength planar element loaded monopole antenna,” M. Ohira, H. Ban and M. Ueba, IEEE Antennas and Wireless Propagat. Lett., vol.10, pp.1559-1562, Nov. 2011.
  7. A new design formula of coupling coefficient between antenna and resonator for efficient design of filtering antenna,” M. Ohira, K. Yamanaka, and Z. Ma, IEICE Trans. Electron., vol.E99-C, no.7, pp.744-750, Jul. 2016.
  8. "Intra-spacecraft wireless link and its application to spacecraft environmental tests," T. Toda, N. Kukutsu, S. Kitazawa, S. Ano, H. Kamoda, T. Kumagai, K. Kobayashi, M. Ohira, and S. Shimizu, Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Aerospace Technology Japan, vol.14, no.ists30, pp.21-26, Feb. 2017.

導波管フィルタ

  1. Novel waveguide filters with multiple attenuation poles using dual-behavior resonance of frequency selective surfaces,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, IEEE Trans. Microwave Theory Tech., vol.53, no.11, pp.3320-3326, Nov. 2005.
  2. アーム付方形ループFSSを用いた有極形帯域通過導波管フィルタ,” 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, 信学論(C), vol.J89-C, no.7, pp.458-465, July 2006.
    A Novel Waveguide bandpass filter with multiple attenuation poles using Four-armed square-loop FSSs,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, Electron. and Commun. in Japan, Part 2, vol.90, no.4, pp.26-33, 2007 (英訳版).
  3. Circuit synthesis for compact waveguide filters with closely-spaced frequency selective surfaces,” M. Ohira, H. Deguchi, and M. Tsuji, International Journal of Microwave and Optical Technology, vol.1, no.2, pp.366-370, Aug. 2006.
  4. A new frequency selective window for constructing waveguide bandpass filters with multiple attenuation poles,” M. Tsuji, H. Deguchi, and M. Ohira, Progress In Electromagnetics Research C, vol.20, pp.139-153, 2011.
  5. A novel feeding structure to generate multiple transmission zeros for miniature waveguide bandpass filters composed of frequency-selective surfaces,” M. Ohira, Z. Ma, H. Deguchi, and M. Tsuji, IEICE Trans. Electron., vol.E94-C, no.10, pp.1586-1593, Oct. 2011. (IEEE AP-S Japan Chapter Young Engineer Award 受賞対象論文)
  6. 遮断導波管と平面共振器によるハイブリッド共振及び反共振を用いた小型導波管フィルタの阻止域特性の改善,” 松本孝章, 大平昌敬, 馬哲旺, 信学論(C), vol.J96-C, no.12, pp.524-532, Dec. 2013.

平面フィルタ

  1. 任意形状素子による平面回路帯域通過フィルタの一構成法,” 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, 信学論(C), vol.J89-C, no.5, pp.274-281, May 2006.
    Planar-circuit bandpass filters consisting of arbitrarily shaped elements,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, Electron. and Commun. in Japan, Part 2, vol.90, no.2, pp.1-8, 2007 (英訳版).
  2. Multi-resonator generation by genetic optimization for application to planar-circuit bandpass filters,” M. Tsuji, H. Deguchi, A. Kido, and M. Ohira, 電学論A, vol.129, no.10, pp.681-686, Oct. 2009.
  3. Resonant-mode characteristics of a new three-mode hybrid microstrip/slotline resonator and novel realization of compact bandpass filter with four transmission zeros,” M. Ohira and Z. Ma, IEICE Trans. Electron., vol.E95-C, no.7, pp.1203-1210, Jul. 2012.
  4. A parameter-extraction method for microwave transversal resonator array bandpass filters with direct source/load coupling,” M. Ohira and Z. Ma, IEEE Trans. Microwave Theory and Tech., vol.61, no.5, pp.1801-1811, May 2013. (IEEE MTT-S Japan Young Engineer Award及びMichiyuki Uenohara Memorial Award受賞対象論文)
  5. 共振器並列形回路の合成理論とパラメータ抽出法を併用した有極形多モードフィルタの設計法,” 青山裕之, 大平昌敬, 馬哲旺, 信学論(C), vol.J96-C, no.12, pp.471-479, Dec. 2013.
  6. Authors' Reply,” M. Ohira and Z. Ma, IEEE Trans. Microwave Theory and Tech., vol.61, no.12, pp.4284-4285, Dec. 2013.
  7. A compact three-mode H-shaped resonator bandpass filter having high passband selectivity with four transmission zeros and wide stopband characteristic,” M. Ohira and Z. Ma, IEICE Trans. Electron., vol.E97-C, no.10, pp.957-964, Oct. 2014.
  8. "A fully canonical bandpass filter design using microstrip transversal resonator array configuration," M. Ohira, T. Kato, and Z. Ma, IEICE Trans. Electron., vol.E99-C, no.10, pp.1122-1129, Oct. 2016.
  9. "短絡スタブを用いた超広帯域帯域通過フィルタの小型設計と阻止域特性の改善," 濱野竜飛, 馬 哲旺, 大平昌敬, 信学論C, vol.J99-C, no.12, pp.618-624, Dec. 2016.

その他受動回路

  1. Study on equivalent circuit of coaxial line to post-wall waveguide transition in 60-GHz band,” W. Luo, M. Ohira, A. Miura, and M. Ueba, Microw. Opt. Tech. Lett., vol.52, no.3, pp.623-626, Jan. 2010.
  2. "Coupled microstrip line Wilkinson power divider with open-stubs for compensation," X. Wang, M. Ohira, and Z. Ma, Electron. Lett., vol.52, no.15, pp.1314-1316, July 2016.
  3. "Accurate Schiffman-type section design approach for microstrip line Wilkinson power divider," X. Wang, M. Ohira, and Z. Ma, IEICE Electronics Express, July 2016.
  4. "Capacitive/Inductive compensation factor in coupled lines Wilkinson power divider design," X. Wang, M. Ohira, Z. Ma, I. Sakagami, A. Mase and M. Yoshikawa, Microw. Opt. Tech. Lett., vol.58, no.12, pp.2940-2944, Dec. 2016.
  5. "A flexible two-section transmission-line transformer design approach for complex source and real load impedances," X. Wang, M. Ohira, and Z. Ma, IEICE Electronics Express, vol.14, no.1, pp.20161095, Jan. 2017.
  6. "Dual-band design theory for dual transmission line transformer," X. Wang, Z. Ma, and M. Ohira, IEEE Microwave and Wireless Comp. Lett., vol.27, no.9, pp.782-784, Sept. 2017.

特許

  1. Mobile terminal, power transfer system and computer-readable storage medium,” M. Ohira and M. Kono, 特許US9037197(登録日:2015年5月19日)
  2. “モバイル端末装置、電力伝送システム、およびコンピュータ可読記憶媒体,” 大平昌敬, 河野みちよ, 特許5847931号(登録日:2015年12月4日)
  3. アンテナ装置およびそれを備えた受信機,” 大平昌敬, 馬場 隆行, 太郎丸 眞, 岡田 広毅, 岸 孝彦, 中尾 文章, 中野 万作, 特許第5401726号(登録日:2013年11月8日)
  4. アンテナ装置およびそれを備えた受信機,” 大平昌敬, 馬場 隆行, 太郎丸 眞, 岡田 広毅, 岸 孝彦, 中尾 文章, 中野 万作, 特許第5347120号(登録日:2013年8月30日)
  5. アンテナ装置,” 大平昌敬, 三浦 周, 太郎丸 眞, 上羽正純, 特許第5223129号(登録日:2013年3月22日)
  6. 低姿勢型アンテナ構造体,” 大平昌敬, ロウチョン, 太郎丸眞, 三浦周, 齋藤茂, 上羽正純, 大平孝, 特許第4807705号(登録日:2011年8月26日)
  7. Low-profile antenna structure,” M. Ohira, L. Wuquiong, M. Taromaru, A. Miura, S. Saito, M. Ueba, and T. Ohira, 特許US7956815(登録日:2011年7月7日)
  8. Waveguide and attenuation pole waveguide bandpass filter,” M. Tsuji, H. Deguchi, and M. Ohira, 特許US7538640(登録日:2009年5月26日)

周波数選択板

  1. Optimized single-layer frequency selective surface and its experimental verification,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, in Proc. of 32nd European Microwave Conf. (EuMC 2002), pp.981-984, Milan, Italy, Sep. 2002.
  2. Multiband single-layer frequency selective surface optimized by genetic algorithm with geometry-refinement technique,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, IEEE AP-S Int. Symp. Antennas Propagat. (APS 2003), Columbus, OH, June 2003.
  3. A singular characteristic of single-layer frequency selective surface with the element optimized by GA,”M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, IEEE Topical Conf. on Wireless Commun. Tech., Honolulu, HI, Oct. 2003.
  4. “Equivalent circuit for frequency selective surface with complicated element extracted from eigenvalue analysis,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, Proc. of Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC 2004), Delhi, India, Dec. 2004.
  5. Eight-legged resonant element for multiband FSS and its experimental verification,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, 2005 Int. Symp. on Antennas and Propagat. (ISAP 2005), pp.861-864, Aug. 2005.

アンテナ・伝搬

  1. Varactor-loaded inverted-F multiport parasitic array radiator antenna,” M. Ohira, A. Miura, M. Ueba, M. Taromaru, and T. Ohira, IEEE AP-S Int. Symp. Antennas Propagat. Dig. (APS 2007), pp.5211-5214, Honolulu, June 2007. (関連記事がココで読めます)
  2. 60GHz wideband shaped-beam antenna using closely-spaced waveguide slots for wireless LAN,” M. Ohira, A. Miura, and M. Ueba, 2008 Int. Symp. on Antennas and Propagat. (ISAP 2008), pp.714-717, Oct. 2008.
  3. Bandwidth enhancement of coaxial line to postwall waveguide transition using short-ended straight post in 60-GHz band,” W. Luo, M. Ohira, A. Miura, and M. Ueba, Proc. of Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC 2008), pp.1-4, Hong Kong, China, Dec. 2008.
  4. A bandwidth-enhanced low-profile antenna for in-machine wireless harness communications and its clearance distance evaluation,” M. Ohira, IEEE AP-S Int. Symp. Antennas Propagat. Dig. (APS 2013), pp.978-979, Orlando, FL, July 2013.
  5. Microwave propagation characterization in automotive engine compartment for wireless harness communications,” M. Ohira, S. Ano, S. Kitazawa, H. Ban, N. Kukutsu, and K. Kobayashi, IEEE AP-S Int. Symp. Antennas Propagat. Dig. (APS 2014), pp.1179-1180, Memphis, TN, July 2014.
  6. "Intra-spacecraft wireless link and its application to spacecraft environmental tests," T. Toda, N. Kukutsu, S. Kitazawa, S. Ano, H. Kamoda, T. Kumagai, K. Kobayashi, M. Ohira, S. Shimizu, 30th Int. Symp. on Space Tech. and Science (ISTS), Kobe, Japan, July 2015.
  7. "On the design method of microstrip filtering antennas using only amplitude property of input reflection responses," M. Ohira and Z. Ma, 2015 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2015), Bangkok, Thailand, Aug. 2015.
  8. "An efficient design method of microstrip filtering antenna suitable for circuit synthesis theory of microwave bandpass filters," M. Ohira and Z. Ma, 2015 Int. Symp. on Antennas and Propagat. (ISAP2015), pp.846-849, Hobart, Australia, Nov. 2015.
  9. "Design of multistage microstrip filtering antenna by using parameter extraction method," K. Sato, M. Ohira, and Z. Ma, Proc. of 2016 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2016), Bangkok, Thailand, June 2016.
  10. "Coupling-matrix based design of microstrip filtering antenna with cross coupling between antenna and resonator," M. Ohira, T. Miyazaki, Z. Ma, and X. Wang, Proc. of 2017 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2017), Bangkok, Thailand, June 2017.

導波管フィルタ

  1. Novel waveguide filters with multiple attenuation poles using frequency selective surfaces,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, 2005 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS 2005), Long Beach, CA, June 2005.
  2. “Circuit synthesis for compact waveguide filters with closely-spaced frequency selective surfaces,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, 10th Int. Symp. on Microwave and Optical Tech. (ISMOT 2005), pp.811-814, Fukuoka, Japan, Aug. 2005.
  3. A new dual-behavior FSS resonator for waveguide filter with multiple attenuation poles,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, in Proc. of 35th European Microwave Conf. (EuMC 2005), pp.189-192, Paris, France, Oct. 2005.
  4. “A high-performance frequency selective surface consisting of closely-packed eight-legged resonant elements,” M. Ohira, H. Deguchi, M. Tsuji, and H. Shigesawa, 2005 Korea Japan Microwave Workshop (KJMW 2005), pp.46-49, Busan, Korea, Oct. 2005.
  5. A novel resonant window having dual-behavior resonance for pseudo-elliptic waveguide filter,” M. Ohira, H. Deguchi, and M. Tsuji, in Proc. of 36th European Microwave Conf. (EuMC 2006), pp.1083-1086, Manchester, UK, Oct. 2006.
  6. A novel coaxial-excited FSS-loaded waveguide filter with multiple transmission zeros,” M. Ohira, Z. Ma, H. Deguchi, and M. Tsuji, Proc. of Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC 2010), pp.1720-1723, Yokohama, Japan, Dec. 2010.
  7. "A new type of compact evanescent-mode waveguide bandpass filter using planar dual-bahavior resonators," M. Ohira, T. Matsumoto, Z. Ma, H. Deguchi, and M. Tsuji, Proc. of Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC 2011), pp.1023-1026, Melbourne, Australia, Dec. 2011.
  8. A cutoff-waveguide bandpass filter using antiresonant elements for sharp passband skirt and wide stopband characteristics,” M. Ohira, T. Matsumoto, and Z. Ma, Proc. of Asia Pacific-Microwave Conf. (APMC 2013), pp.447-449, Seoul, Korea, Nov. 2013.

平面フィルタ

  1. Multi-resonator generation in arbitrarily-shaped planar-circuit filters by genetic optimization,” A. Kido, H. Deguchi, M. Tsuji, and M. Ohira, in Proc. of 37th European Microwave Conf. (EuMC 2007), pp.1241-1244, Munich, Germany, Oct. 2007.
  2. Compact high-performance planar bandpass filters with arbitrarily-shaped conductor patches and slots,” T. Kido, H. Deguchi, M. Tsuji, and M. Ohira, in Proc. of 38th European Microwave Conf. (EuMC 2008), pp.1165-1168, Amsterdam, The Netherlands, Oct. 2008.
  3. Resonant-mode behavior of a new slotline-embedded three-mode microstrip-line resonator and its filter application,” M. Ohira, Z. Ma, and M. Kato, Proc. of 2011 China-Japan Joint Microwave Conf. (CJMW 2011), pp.326-329, Hangzhou, China, Apr. 2011. (CJMW2011 (China-Japan Microwave Conference) Microwave Prize受賞)
  4. Characteristics and design formulas of a microstrip stub-loaded multi-mode ring resonator,” Z. Ma, M. Ohira, T. Hotaka, C.-P. Chen, T. Anada, and Y. Kobayashi, Proc. of 2011 China-Japan Joint Microwave Conf. (CJMW 2011), pp.354-357, Hangzhou, China, Apr. 2011.
  5. Eigen-mode analysis of a novel three-mode microstrip/slot-line resonator and the development of a compact bandpass filter with multiple transmission zeros and wide stopband property,” M. Ohira and Z. Ma, 2011 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS 2011), pp.1-4, Baltimore, MD, June 2011.
  6. "Design of a broadband bandpass filter using microstrip stubs-loaded three-mode resonator," Z. Ma, T. Kimura, M. Ohira, C.-P. Chen, and T. Anada, Proc. of Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC2011), pp.139-142, Melbourne, Australia, Dec. 2011.
  7. Novel multi-mode ring resonator transversal array bandpass filter with very high skirt selectivity using multiple transmission zeros,” M. Ohira and Z. Ma, 2012 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS 2012), Montreal, Canada, June 2012.
  8. A novel compact high-performance microstrip 26GHz ultra-wideband (UWB) bandpass filter for vehicle radar systems,” Z. Ma, M. Ohira, C.-P. Chen, and T. Anada, IEEE MTT-S Int. Microw. Workshop Series on Millimeter Wave Wireless Tech. and Applications (IMWS2012), Nanjing, China, Sep. 2012.
  9. Compact bandpass filter with a sharp roll-off response using multi-path coupling scheme of H-shaped resonator,” M. Ohira and Z. Ma, Proc. of Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC 2012), pp.1130-1132, Kaohsiung, Taiwan, Dec. 2012.
  10. Circuital modeling and physical understanding of dissipation effects for coupled resonator filters transformed into transversal array configuration," M. Ohira and Z. Ma, Proc. of 2013 Int. Symp. on Electromagnetic Theory (EMTS 2013), pp.53-56, Hiroshima, Japan, May 2013.
  11. Deterministic extraction of direct source/load coupling and its application to multi-mode filter designs based on transversal array network theory," M. Ohira, H. Aoyama, and Z. Ma, 2013 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS 2013), Seattle, WA, June 2013.
  12. "Physical interpretation of frequency-dependent S/L coupling in multi-mode bandpass filter and its design approach for generation of multiple finite transmission zeros," M. Ohira, H. Aoyama, and Z. Ma, 2014 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS 2014), Tampa, FL, June 2014.
  13. "Design of a quasi-millimeter-wave UWB bandpass filter using microstrip dual-mode ring resonator and half-wavelength resonators," Z. Ma, Y. Wang, M. Ohira, C.-P. Chen, and T. Anada, The XXXI General Assembly of the International Union of Radio Science (URSI GASS 2014), Beijing, China, Aug. 2014.
  14. "Microstrip lowpass filters with improved frequency responses using coupled-line hairpin resonators," J. Tsurumi, Z. Ma, and M. Ohira, Proc. of Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC 2014), pp.1154-1156, Sendai, Japan, Nov. 2014. (J. Tsurumi: APMC 2014 Student Prize)
  15. "A novel microstrip filter structure consisting of transversal resonator array and its fully canonical bandpass filter design," M. Ohira, T. Kato, and Z. Ma, 2015 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS 2015), Phoenix, AZ, May 2015.
  16. "Novel microstrip realization and straightforward design of fully canonical Cul-de-Sac coupling bandpass filters," M. Ohira, T. Kato, and Z. Ma, 2016 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS2016), San Francisco, CA, May 2016.
  17. "A simple and fast tuning technique for direct-coupled resonator filter design," R. Tomita, M. Ohira, and Z. Ma, Proc. of 2016 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2016), Bangkok, Thailand, June 2016. (R. Tomita: TJMW2016 Young Researcher Encouragement Award)
  18. "Physical realization and systematic design of microwave bandpass filters with generalized Chebyshev function Response," M. Ohira and Z. Ma, Proc. of 2016 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2016), Bangkok, Thailand, June 2016.
  19. "A compact quasi-millimeter-wave microstrip wideband bandpass filter," Z. Ma, M. Ai, M. Ohira, C. Chen, and T. Anada, 2016 IEEE Int. Conf. on Ubiquitous Wireless Broadband, Najing, China, Oct. 2016.
  20. "A novel eigenmode-based neural network for fully automated microstrip bandpass filter design," M. Ohira, A. Yamashita, Z. Ma, and X. Wang, 2017 IEEE MTT-S Int. Microwave Symp. (IMS2017), Honolulu, HI, June 2017.
  21. "Design of microstrip bandpass filters using neural network based on eigenmodes," A. Yamashita, M. Ohira, Z. Ma, and X. Wang, Proc. of 2017 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2017), Bangkok, Thailand, June 2017.
  22. "A fourth-order tunable bandpass filter with constant absolute bandwidth and transmission zeros," S. Hashimoto, M. Ohira, Z. Ma, and X. Wang, Proc. of 2017 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2017), Bangkok, Thailand, June 2017.

ワークショップ講演

  1. M. Ohira, "A parameter-extraction method for transversal resonator array bandpass filters and its applications to multi-mode filter designs," Workshop WS1D in 2014 Asia-Pacific Microwave Conf. (APMC 2014), Sendai, Japan, Nov. 2014.

チュートリアル講演

  1. M. Ohira, "Genetic Algorithm Design for Applications to Microwave Filters and Antennas," TJMW2012 (Thailand-Japan MicroWave) Microwave Theory and Techniques Tutorial MW-3, pp.87-104, Chulalongkorn University, Bangkok, Thailand, Aug. 2012.
  2. H. Kayano and M. Ohira, "Fundamentals of Microwave Filters: Synthesis Theory and Design Techniques," TJMW2013 (Thailand-Japan MicroWave) Short Courses: Tutorial 4, Kasetsart University, Bangkok, Thailand, Dec. 2013.
  3. M. Ohira, "Microwave planar bandpass filter design for student design competition," Tutorial Session of 2016 Thailand-Japan MicroWave (TJMW2016), KMUTNB, Bangkok, Thailand, June 2016.

2017年

  1. 山下 青, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "順・逆モデルのニューラルネットワークを併用したBPF自動設計法," 信学ソ大, C-2-52, p.60, Sep. 2017.
  2. 橋本周磨, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "伝送零点を有する絶対帯域幅一定の4段チューナブルバンドパスフィルタ," 信学ソ大, C-2-55, p.63, Sep. 2017.
  3. 大平昌敬, 馬 哲旺, "フィルタ回路の結合行列から紐解く無負荷Q値・蓄積エネルギー・群遅延・挿入損失の理論的関係," 信学技報, vol.117, no.17, MW2017-17, pp.55-60, May 2017.
  4. 加藤駿祈, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "入出力直接結合量を制御可能な完全カノニカル形Cul-de-Sac結合マイクロストリップBPFの設計及び実験," 信学技報, vol.117, no.16, MW2017-6, pp.23-28, Apr. 2017.
  5. 別府耕平, 馬 哲旺, 大平昌敬, 王 小龍, "広い通過域と阻止域を持つ小型低域通過フィルタの設計," 信学総大, C-2-40, p.56, Mar. 2017.
  6. 山下 青, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "固有モードに基づくニューラルネットワークによるBPFの無調整設計," 信学総大, C-2-39, p.52, Mar. 2017.
  7. 加藤駿祈, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "入出力直接結合量を制御可能な完全カノニカル形Cul-de-Sac結合BPF," 信学総大, C-2-38, p.51, Mar. 2017.
  8. 宮崎寿基, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "アンテナ-共振器間の飛越結合による有極形 4 段平面フィルタリングアンテナ," 信学総大, C-2-36, p.49, Mar. 2017.
  9. 鹿内政孝, 馬 哲旺, 王 小龍, 大平昌敬, "メカニカル機構を用いたマイクロストリップリコンフィギュラブルBPF," 平成28年度電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会, p.102, Mar. 2017.
  10. 宮崎寿基, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "アンテナ-共振器間の飛越結合を用いた有極形フィルタリングアンテナの設計," 信学技報, vol.116, no.432, MW2016-180, pp.41-46, Jan. 2017.
  11. 張 茹, 馬 哲旺, 大平昌敬, 王 小龍, 陳 春平, 穴田哲夫, "マイクロストリップコンポジット共振器を用いたデュアルバンド帯域通過フィルタの設計手法の改善," 信学技報, vol.116, no.432, MW2016-181, pp.47-52, Jan. 2017.

2016年

  1. 山下 青, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "結合行列を基にしたニューラルネットワークによるマイクロストリップパラレル結合BPFの自動設計," 信学技報, vol.116, no.363, MW2016-156, pp.135-140, Dec. 2016. (電子情報通信学会マイクロ波研究会 2016年度学生研究発表会優秀発表賞受賞 (山下 青君))
  2. 冨田 諒, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "入出力線路に損失を有するマイクロストリップBPFの結合行列抽出法の改善," 信学技報, vol.116, no.363, MW2016-157, pp.141-146, Dec. 2016. (電子情報通信学会マイクロ波研究会 2016年度学生研究発表会優秀発表賞受賞 (冨田 諒君))
  3. 大平昌敬, 岡崎浩司, 加屋野博幸, 佐藤 優, 清水隆志, 濱田裕史, "[特別講演]2016年IEEE MTT-S 国際マイクロ波シンポジウム出席報告," 信学技報,vol.116, no.310, MW2016-125, pp.49-55, Nov. 2016.
  4. 冨田 諒, 大平昌敬, 馬 哲旺, 王 小龍, "入出力線路の損失を考慮した低Qマイクロ波帯域通過フィルタの結合行列抽出法," 信学ソ大, C-2-35, p.45, Sep. 2016.
  5. 馬 哲旺, 松清数也, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "マイクロストリップコンポジット共振器を用いた有極型帯域通過フィルタの設計と阻止域特性の改善," 信学技報, vol.116, no.212, EST2016-48, pp.225-230, Sep. 2016.
  6. 加藤駿祈, 大平昌敬, 馬 哲旺, "完全カノニカル形Cul-de-Sac結合に基づく有極帯域通過フィルタの設計," 信学総大, C-2-62, p.91, Mar. 2016.(電子情報通信学会平成28年度エレクトロニクスソサイエティ学生奨励賞(加藤駿祈君))
  7. 濱野竜飛, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "開放および短絡スタブを併用した有極形広帯域帯域通過フィルタの設計," 信学総大, C-2-61, p.90, Mar. 2016.(電子情報通信学会平成28年度エレクトロニクスソサイエティ学生奨励賞(濱野竜飛君))
  8. 加藤駿祈, 大平昌敬,馬 哲旺, "所望の減衰量を実現するマイクロストリップ4分の1波長共振器バンドパスフィルタの設計及び製作," 信学技報, vol.115, no.476, MW2015-193, pp.113-116, Mar. 2016. (電子情報通信学会マイクロ波研究会 2015年度学生マイクロ波回路設計試作コンテスト50dB減衰部門 最優秀賞受賞特別講演(加藤駿祈君))
  9. 加藤駿祈, 大平昌敬,馬 哲旺, "伝送零点周波数を対称・非対称に配置した完全カノニカル形Cul-de-Sac結合マイクロストリップフィルタの設計," 信学技報, vol.115, no.391, MW2015-159, pp.1-6, Jan. 2016.
  10. 艾 敏杰, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "小型準ミリ波・ミリ波マイクロストリップ広帯域帯域通過フィルタの設計," 信学技報, vol.115, no.391, MW2015-160, pp.7-12, Jan. 2016.

2015年

  1. 加藤駿祈, 大平昌敬, 馬 哲旺, "完全カノニカル形Cul-de-Sac結合行列を実現する単層平面フィルタ構造及び有極帯域通過フィルタの設計," 信学技報,vol.115, no.372, MW2015-142, pp.53-58, Dec. 2015.
  2. 濱野竜飛, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "短絡スタブを用いた有極形広帯域帯域通過フィルタの設計," 信学技報,vol.115, no.372, MW2015-141, pp.47-52, Dec. 2015.
  3. 別府耕平, 馬 哲旺, 大平昌敬, "マイクロストリップ結合線路を用いた小型低域通過フィルタの設計," 信学技報,vol.115, no.372, MW2015-140, pp.41-46, Dec. 2015.
  4. 大平昌敬, "ワイヤレス新時代におけるマイクロ波フィルタの理論・解析・設計入門," Microwave Workshops & Exhibition (MWE 2015), 基礎講座 WE4B, Nov. 2015.
  5. 西川健二郎, 天川修平, 大平昌敬, 加屋野博幸, 清水隆志, 堀部雅弘, 山本和也, "[特別講演]2015年IEEE MTT-S 国際マイクロ波シンポジウム出席報告," 信学技報,vol.115, no.314, MW2015-128, pp.47-52, Nov. 2015.
  6. 戸田知朗, 久々津直哉, 北沢祥一, 阿野 進, 鴨田浩和, 熊谷智明, 小林 聖, 大平昌敬, 小嶋浩嗣, 清水 聡, "ワイヤレスハーネス技術の宇宙機応用," 第59回宇宙科学技術連合講演会, Oct. 2015.
  7. 濱野竜飛, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "短絡スタブを用いた小型UWB帯域通過フィルタの設計と周波数特性の改善," 信学ソ大, C-2-37, p.57, Sep. 2015.
  8. 別府耕平, 馬 哲旺, 大平昌敬, "マイクロストリップ結合線路を用いた小型帯域阻止フィルタと低域通過フィルタの設計," 信学ソ大, C-2-38, p.58, Sep. 2015.
  9. 大平昌敬, 馬 哲旺, "入力反射係数の振幅特性のみを用いたアンテナ-共振器間結合係数の評価によるフィルタリングアンテナの設計法," 信学ソ大, C-2-39, p.59, Sep. 2015.
  10. 濱野竜飛, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "短絡スタブを用いた超広帯域帯域通過フィルタの小型設計と阻止域特性の改善," 信学技報,vol.115, no.115, MW2015-39, pp.7-12, June 2015.
  11. 加藤駿祈, 大平昌敬, 馬 哲旺, "半波長共振器の並列アレー構造を用いたマイクロストリップ有極帯域通過フィルタの設計," 信学技報,vol.115, no.66, MW2015-37, pp.93-98, May 2015.
  12. 馬 哲旺, 鶴見純一, 大平昌敬, "マイクロストリップ結合線路ヘアピン形共振器を用いたLPFの設計と実験検証," 信学総大, C-2-58, p.78, Mar. 2015.
  13. 加藤駿祈, 大平昌敬, 馬 哲旺, "マイクロストリップ半波長共振器並列アレーによる有極形帯域通過フィルタ," 信学総大, C-2-54, p.74, Mar. 2015.
  14. 山中一馬, 大平昌敬, 馬 哲旺, "入力反射特性に基づくマイクロストリップフィルタリングアンテナの設計と実験的検証," 信学総大, C-2-33, p.53, Mar. 2015.
  15. 大平昌敬, 馬 哲旺, "[特別講演]入出力直接結合を有する共振器並列結合形マイクロ波帯域通過フィルタのパラメータ抽出法," 信学技報,vol.114, no.498, MW2014-212, pp.55-60, Mar. 2015. (IEEE MTT-S Japan Young Engineer Award及びMichiyuki Uenohara Memorial Award受賞記念特別講演)
  16. 山中一馬, 大平昌敬, 馬 哲旺, "入力反射特性を用いたパラメータ抽出法によるフィルタリングアンテナの設計," 信学技報,vol.114, no.392, MW2014-201, pp.117-122, Jan. 2015.

2014年

  1. 濱野竜飛, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "終端短絡スタブを用いた広帯域通過フィルタの設計," 信学技報,vol.114, no.376, MW2014-171, pp.125-131, Dec. 2014.
  2. 兎原直也, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "マイクロストリップステップインピーダンススタブ共振器を用いたデュアルバンド帯域通過フィルタの設計," 信学技報,vol.114, no.376, MW2014-160, pp.65-71, Dec. 2014.
  3. 大平昌敬, "金属遮蔽環境を考慮したワイヤレスハーネス通信用アンテナの開発について," 信学技報,vol.114, no.318, MW2014-138, pp.77-82, Nov. 2014.
  4. 廣田明道, 堀部雅弘, 大平昌敬, 清水隆志, 元井桂一, 金谷 康, "[特別講演]2014年IEEE MTT-S 国際マイクロ波シンポジウム出席報告," 信学技報,vol.114, no.318, MW2014-134, pp.57-63, Nov. 2014.
  5. 大平昌敬, 馬 哲旺, "入出力で外部Q値の異なる共振器並列形フィルタ回路のためのパラメータ抽出法," 信学ソ大, C-2-59, p.82, Sept. 2014.
  6. 馬 哲旺, 鴫原佑貴, 大平昌敬, "マイクロストリップスタブ付マルチモード共振器を用いた広帯域通過フィルタの設計," 信学ソ大, C-2-60, p.83, Sept. 2014.
  7. 大平昌敬, 馬 哲旺, "対称及び非対称構造の共振器並列形フィルタ回路のための等価回路パラメータ抽出手法," 信学技報,vol.114, no.141, MW2014-55, pp.11-16, July 2014.
  8. 鶴見純一, 渡部尚人, 馬 哲旺, 大平昌敬,"マイクロストリップ結合線路構造を用いたハイパスフィルタの設計," 信学技報, vol.114, no.111, MW2014-46, pp.23-28, June 2014.
  9. 大平昌敬,馬 哲旺, "反パラレル結合構造による入出力直接結合を利用したマルチモード帯域通過フィルタの伝送零点生成手法," 信学技報, vol.114, no.45, MW2014-28, pp.25-30, May 2014.
  10. 青山裕之, 大平昌敬, 馬 哲旺, "入出力直接結合の周波数依存性を利用したデュアルモードフィルタの有極化," 信学総大, C-2-89, p.119, Mar. 2014.
  11. 大平昌敬, 阿野 進, 北沢祥一, 伴 弘司, 久々津直哉, 小林 聖, "自動車エンジンルーム内における伝搬損失の測定結果に基づく電波伝搬特性の解析評価," 信学技報, vol.113, no.460, MW2012-197, pp.1-6, Mar. 2014.

2013年

  1. 青山裕之, 大平昌敬, 馬 哲旺, "有極形デュアルモードループ共振器フィルタにおける入出力直接結合の周波数依存性のフィルタ設計への応用," 信学技法,vol.113, no.365, MW2013-152, pp.7-12, Dec. 2013. (電子情報通信学会マイクロ波研究会 2013年度学生研究発表会 優秀発表賞受賞(青山裕之君))
  2. 鶴見純一, 馬 哲旺, 大平昌敬, "マイクロストリップ結合線路構造を用いた低域通過フィルタの設計," 信学技法,vol.113, no.365, MW2013-151, pp.1-6, Dec. 2013.
  3. 大平昌敬, 青山裕之, 馬 哲旺, “共振器並列結合形マイクロ波フィルタのパラメータ抽出法と多モードフィルタ設計への応用,” Microwave Workshops & Exhibition (MWE2013), ワークショップ11-3, Nov. 2013.
  4. 大平昌敬,上田哲也,岡崎浩司,桑田英悟,高橋宏行,永井翔太郎,馬 哲旺,山之内慎吾, “2013年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム出席報告,” 信学技報,vol.113, no.307, MW2013-140, pp.51-60, Nov. 2013.
  5. 大平昌敬, 馬 哲旺, "損失を考慮した共振器並列形帯域通過フィルタの等価回路パラメータ抽出法," 信学技法,vol.113, no.259, MW2013-121, pp.125-130, Oct. 2013.
  6. 大平昌敬, 馬 哲旺, "共振器並列形帯域通過フィルタにおける無負荷Q値の抽出法," 信学ソ大, C-2-57, p.82, Sep. 2013.
  7. 大平昌敬, 阿野 進, 北沢祥一, 伴 弘司, 小林 聖, "自動車エンジンルーム内における電波伝搬の減衰定数抽出と定量的評価," 信学ソ大, B-1-6, p.6, Sep. 2013.
  8. 鶴見純一, 馬 哲旺, 大平昌敬, 小林禧夫, "マイクロストリップ結合線路ヘアピン形共振器を用いた低域通過フィルタの設計と測定評価," 信学ソ大, C-15-11, p.274, Sep. 2013.
  9. 秋元亮祐, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "マイクロストリップ低域通過フィルタと高域通過フィルタの組み合わせによる広帯域BPFの設計," 信学ソ大, C-2-59, p.84, Sep. 2013.
  10. 大平昌敬, 馬 哲旺, "共振器並列形帯域通過フィルタの挿入損の計算式とその理論面及び応用面の検証," 信学技法,vol.113, no.141, MW2013-85, pp.235-240, July 2013.
  11. 青山裕之, 大平昌敬, 馬 哲旺, "[特別講演]コンポジット共振器を用いた低損失マイクロストリップ帯域通過フィルタの試作評価," 信学技法,vol.113, no.110, MW2013-33, pp.21-24, June 2013. (電子情報通信学会マイクロ波研究会 2012年度学生マイクロ波回路設計試作コンテスト 優秀賞受賞特別講演(青山裕之君))
  12. 松本孝章, 大平昌敬, 馬 哲旺, "遮断導波管と平面共振器のハイブリッド共振による小型有極導波管フィルタの阻止域特性改善," 信学技法,vol.113, no.70, MW2013-21, pp.65-70, May 2013.
  13. 鶴見純一, 馬 哲旺, 大平昌敬, "マイクロストリップ結合線路ヘアピン形共振器を用いた低域通過フィルタの特性改善," 信学技法,vol.113, no.70, MW2013-22, pp.71-76, May 2013.
  14. 大平昌敬, 馬 哲旺, "共振器並列形帯域通過フィルタにおける無負荷Q値による挿入損の見積り式," 2013年信学総大, C-2-102, p.133, Mar. 2013.
  15. 大平昌敬, "機器内ワイヤレスハーネスのための小形アンテナの開発とそのロバスト性評価," 2013年信学総大, B-1-193, p.193, Mar. 2013.
  16. 青山裕之, 大平昌敬, 馬 哲旺, "共振器並列形回路の合成理論とパラメータ抽出法を用いた有極形フィルタ設計," 2013年信学総大, C-2-101, p.132, Mar. 2013.
  17. 王 媛媛, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "デュアルモードリング共振器及び半波長共振器を組み合わせた準ミリ波帯の超広帯域帯域通過フィルタの設計," 信学技報, vol.112, no.459, MW2012-163, pp.27-32, Mar. 2013.
  18. 秋元亮祐, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "小型マイクロストリップ低域通過フィルタと高域通過フィルタを組み合わせた有極形帯域通過フィルタの設計," 信学技報, vol.112, no.401, EST2012-77, pp.65-72, Jan. 2013.

2012年

  1. 青山裕之, 大平昌敬, 馬 哲旺, "共振器並列形回路の合成理論に基づいた有極形帯域通過フィルタの高精度設計," 信学技報, vol.312, no.355, MW2012-135, pp.49-54, Dec. 2012.
  2. 清水隆志, 大平昌敬, 岡崎浩司, 陳 春平, 楢橋祥一, ポカレル ラメシュ, 山中宏治, "2012年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム出席報告," 信学技報, vol.112, no.312, MW2012-116, pp.13-22, Nov. 2012.
  3. 保高拓哉, 馬 哲旺, 大平昌敬, 陳 春平, 穴田哲夫, "タブ結合マイクロストリップスタブ付きリング共振器の解析およびその特性に関する再検討," 信学技報, vol.112, no.257, EST2012-64, pp.99-104, Oct. 2012.
  4. 秋元亮祐, 馬 哲旺, 大平昌敬, "マイクロストリップ伝送線路および結合線路を組み合わせた高域通過フィルタの設計," 信学技報, vol.112, no.251, MW2012-88, pp.41-46, Oct. 2012.
  5. 大平昌敬, 馬哲旺, “複数共振器の外部Q値と共振周波数を用いた共振器並列形マイクロ波フィルタの設計方法,” 信学ソ大,CS-2-3, p.S-23, Sep. 2012.
  6. 大平昌敬, 馬哲旺, “共振器並列型フィルタ合成による多モードフィルタ設計のための外部Q値の計算方法,” 信学技報,vol.112, no.155, MW2012-47, pp.131-136, July 2012.
  7. 大平昌敬, 馬哲旺, “メアンダループ共振器の並列配置構成を用いた多モード有極形帯域通過フィルタの設計について,” 信学技報,vol.112, no.56, MW2012-16, pp.33-38, May 2012.
  8. 杉本卓也, 馬哲旺, 大平昌敬, 小林禧夫, 陳春平, 穴田哲夫, “パラレル結合半波長共振器BPFの新しい設計法に関する検討,” 信学総大,C-2-41, p.82, Mar. 2012.
  9. 大平昌敬, 馬哲旺, “メアンダループ共振器の並列配置構成による有極帯域通過フィルタの実現,” 信学総大,C-2-40, p.81, Mar. 2012.
  10. 松本孝章, 大平昌敬, 馬哲旺, 出口博之, 辻幹男, “有極平面共振器を用いた小型遮断導波管フィルタの実験的検討,” 信学総大,C-2-39, p.80, Mar. 2012.
  11. 飛田和哉, 馬哲旺, 大平昌敬, “多層型SIWデュアルモード共振器を利用した準ミリ波帯帯域通過フィルタの設計,” 信学技報,vol.111, no.374, MW2011-145, pp.19-24, Jan. 2012.

2011年

  1. 上田哲也, 大平昌敬, 岡崎浩司, 加屋野博幸, 堤由佳子, 野坂秀之, 能登一二三, ポカレルラメシュ, “2011年IEEE MTT-S 国際マイクロ波シンポジウム出席報告,” 信学技報,vol.111, no.313, MW2011-116, pp.15-24, Nov. 2011.
  2. 松本孝章, 大平昌敬, 馬哲旺, 出口博之, 辻幹男, “有極形平面共振器を用いた遮断導波管フィルタの小型化,” 信学技報,vol.111, no.250, MW2011-105, pp.107-112, Oct. 2011.
  3. 斉藤 諒, 馬哲旺, 大平昌敬, “マイクロストリップヘアピン形共振器を用いた小型高性能低域通過フィルタの設計,” 信学技報,vol.111, no.250, MW2011-104, pp.101-106, Oct. 2011.
  4. 保高拓哉, 馬哲旺, 大平昌敬, “タブ結合マイクロストリップスタブ付きリング共振器の特性に関する検討,” 信学技報,vol.111, no.250, MW2011-103, pp.95-100, Oct. 2011.
  5. 松本孝章, 大平昌敬, 馬哲旺, 出口博之, 辻幹男, “有極特性を持つ平面共振器を用いた小型遮断導波管フィルタ,” 信学ソ大,C-2-42, p.66, Sep. 2011.
  6. 大平昌敬, 馬哲旺, “高周波数選択特性を持つ3モードH 形マイクロストリップ線路帯域通過フィルタ,” 信学ソ大,C-2-45, p.69, Sep. 2011.
  7. 大平昌敬, 馬哲旺, “新しい3モードH 形マイクロストリップ共振器の共振特性解析と小形帯域通過フィルタ設計,” 信学技報,vol.111, no.201, MW2011-82, pp.21-26, Sep. 2011.
  8. 杉本卓也, 馬哲旺, 大平昌敬, 陳春平, 穴田哲夫, “パラレル結合伝送線路共振器フィルタの新しい設計方法,” 信学技報,vol.111, no.64, EMCJ2011-16, MW2011-13, EST2011-9, pp.39-44, May 2011.
  9. 大平昌敬, 馬哲旺, “スロット装荷パラレル結合マイクロストリップ線路で構成される新しい3モード共振器の特性解析とフィルタ応用,” 信学技報,vol.111, no.64, EMCJ2011-33, MW2011-30, EST2011-26, pp.133-138, May 2011.
  10. 大平昌敬, 馬哲旺, “結合マイクロストリップ・スロット線路一体型3モード共振器とそれを用いた複数減衰極帯域通過フィルタ,” 信学総大,C-2-109, p.147, Mar. 2011.

2010年

  1. 大平昌敬, 馬哲旺, 出口博之, 辻幹男, “同軸入出力部にFSSを用いた有極導波管フィルタの設計,” 信学技法,vol.110, no.307, MW2010-116, pp.65-70, Nov. 2010.
  2. 大平昌敬, 馬哲旺, 出口博之, 辻幹男, “複数減衰極デュアルモードFSSを用いた新しい帯域通過フィルタ,” 電磁界理論研資, EMT-10-161, pp.31-36, Nov. 2010.
  3. 大平昌敬, 馬哲旺, 出口博之, 辻幹男, “複数減衰極を有する同軸直結型FSS装荷導波管フィルタ,” 信学ソ大,C-2-48, p.84, Sep. 2010.
  4. 北沢祥一, 大平昌敬, 馬場隆行, 伴弘司, 上羽正純, “ICT機器内の狭空間における電波伝搬の解明,” 信学技法,AP2010-32, vol.110, no.75, pp.1-6, June 2010.
  5. 大平昌敬, 伴弘司, 上羽正純, 中島裕樹, 小杉敏彦, 榎木孝知, “イメージング用120GHz帯モノリシック集積型アンテナアレー,” 信学総大,C-2-53,p.96, Mar. 2010.
  6. 矢野一人, 大平昌敬, 太郎丸真, 上羽正純, “無線LANノードのLPF構成が平均ピリオドグラムを用いたwhite space認識に与える影響,” 信学総大,B-17-11,p.660, Mar. 2010.
  7. 大平昌敬, 伴弘司, 上羽正純, “モノポールアンテナの小形化のための装荷素子の最適化設計,” 信学総大,B-1-119,p.119, Mar. 2010.
  8. 馬場隆行, 北沢祥一, 大平昌敬, 伴弘司, 上羽正純, “狭小かつ複雑な空間における無線通信のための方式設計,” 信学総大,B-5-182,p.614, Mar. 2010.
  9. 大平昌敬, 馬場隆行, 北沢祥一, 伴弘司, 上羽正純, “狭小かつ複雑な空間における伝搬路モデルに関する一検討,” 信学総大,B-1-3,p.3, Mar. 2010.
  10. 北沢祥一, 大平昌敬, 馬場隆行, 阿野進, 伴弘司, 上羽正純, “ICT機器の電波伝搬環境の測定結果,” 信学総大,B-1-2, p.2, Mar. 2010.

2009年

  1. 矢野一人, 大平昌敬, 鈴木康夫, 太郎丸真, 上羽正純, “ISM帯シングルキャリアDSAシステムにおけるDFT-Spread OFDMパラメータに関する一検討,” 信学ソ大,B-17-18,p.532, Sep. 2009.
  2. 北沢祥一, 三浦周, 大平昌敬, 阿野進, 上羽正純, “超高速ギガビット無線LANの研究開発(32) -60GHz帯マルチポートスイッチの開発-,” 信学総大,B-5-125,p.558, Mar. 2009.
  3. 三浦周, 大平昌敬, 北沢祥一, 阿野進, 上羽正純, “超高速ギガビット無線LANの研究開発(31) -素子密配置導波管スロットアレーを用いた60GHz帯広帯域・高利得セクタ切替アンテナ-,” 信学総大,B-5-124,p.557, Mar. 2009.
  4. 北沢祥一, 三浦周, 大平昌敬, 阿野進, 上羽正純, “60GHz帯セクタ切替アンテナ用マルチポートスイッチの開発,” 信学技法, Jan. 2009.

2008年

  1. 三浦周, 大平昌敬, 北沢祥一, 阿野進, 齋藤茂, 上羽正純, “60GHz帯広帯域平面マルチセクタ切替アンテナの実験的評価,” 信学技法,AP2008-149, vol.108, no.341, pp.57-62, Dec. 2008.
  2. 大平昌敬, 三浦周, 上羽正純, “60GHz帯セクタアンテナのための素子密配置広帯域導波管スロットアレー,” 信学技法,AP2008-127, vol.108, no.304, pp.91-96, Nov. 2008.
  3. 川崎雅司, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “任意形状導体パッチ素子及びスロット素子を持つ平面回路UWBフィルタの特性改善,” 信学ソ大,C-2-75,p.100, Sep. 2008.
  4. W. Luo, M. Ohira, A. Miura, and M. Ueba, “Research and development of multi-gigabit wireless LAN systems (25) -Bandwidth enhancement of coaxial line to waveguide transition using short-ended straight post-,” 信学ソ大,B-5-89,p.402, Sep. 2008.
  5. 大平昌敬, 三浦周, 上羽正純, “超高速ギガビット無線LAN の研究開発(24) -素子近接配置による60GHz帯スロットアレーアンテナの広帯域化-,” 信学ソ大,B-5-88,p.401, Sep. 2008.
  6. 城門唯史, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “任意形状DGS装荷平面回路UWBフィルタの最適化設計,”信学総大,C-2-109,p.142, Mar. 2008.
  7. 大平昌敬, 天野信之, 三浦周, 上羽正純, “超高速ギガビット無線LAN の研究開発(17) -60GHz 帯スロットアレーアンテナを用いた8セクタアンテナの実験的評価-,” 信学総大,B-5-142,p.528, Mar. 2008.

2007年

  1. 城門唯史, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “GAによる最適化を用いた任意形状DGS装荷平面回路フィルタの設計,” 信学技法,MW2007-136, vol.107, no.394, pp.53-58, Dec. 2007.
  2. 大平昌敬, 三浦周, 太郎丸真, 上羽正純, “逆F複数給電パラサイトアレーアンテナのビーム・ヌル形成能力 -空間軸上周波数有効利用技術の研究開発-,” 信学ソ大,B-1-197,p.197, Sep. 2007.
  3. 城門唯史, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “任意形状DGS装荷マイクロストリップ線路フィルタの最適化,” 電磁界理論研資, EMT-07-121, pp.37-42, Oct. 2007.
  4. 大平昌敬, 三浦周, 太郎丸真, 上羽正純, “逆F複数給電パラサイトアレーアンテナの励振係数及びリアクタンス値最適化によるビーム・ヌル形成,” 信学技法,AP2007-81, vol.107, no.210, pp.43-48, Sep. 2007.
  5. 城戸昭則, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “位相特性を考慮した任意形状平面回路素子による帯域通過フィルタの最適化設計,” 信学総大,C-2-104,p.137, Mar. 2007.
  6. 天野信之, 韓青, 大平昌敬, ロウチョン, 三浦周, 上羽正純, 大平孝, “超高速ギガビット無線LAN の研究開発(9) -60GHz 帯超高速無線LAN用スロットアレーアンテナの実験的評価-,” 信学総大,B-5-130,p.544, Mar. 2007.
  7. 大平昌敬, 三浦周, 上羽正純, 太郎丸真, 大平孝, “逆Fアンテナの素子間結合を用いた可変指向性アンテナ,” 信学総大,B-1-133,p.133, Mar. 2007.
  8. 城戸昭則, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “任意形状平面回路素子による帯域通過フィルタの位相特性を考慮した最適化設計,” 信学技法,PN2006-62, OPE2006-144, LQE2006-133, vol.106, no.513, pp.85-90, Jan. 2007.
  9. 大平昌敬, 三浦周, 上羽正純, 太郎丸真, 大平孝, “素子間結合を有する逆Fアンテナアレーの構成と等価ウェイト,” 信学技法,AP2006-116, vol.106, no.491, pp.37-42, Jan. 2007.

2006年

  1. 河合圭史, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “有極特性を持つ金属窓を装荷したミリ波導波管帯域通過フィルタ,” 電気関係学会関支連大会,G8-23, p.G224, Nov. 2006.
  2. 城戸昭則, 出口博之, 辻幹男, 大平昌敬, “位相特性を考慮した任意形状平面回路素子による帯域通過フィルタの設計,” 電気関係学会関支連大会,G8-22, p.G223, Nov. 2006.
  3. 大平昌敬, 天野信之, 韓青, 三浦周, 太郎丸真, 伊藤隆, 大平孝, “60GHz帯超高速ギガビット無線LAN用セクタ切り替え型アンテナ,” 電気関係学会関支連大会,S8-3, p.S38, Nov. 2006.
  4. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男,“有極特性を持つ金属窓を装荷した導波管帯域通過フィルタ,” 信学総大,C-2-55,p.86, Mar. 2006.

2005年

  1. 辻幹男, 大平昌敬, “周波数選択板を用いた有極形フィルタ,” Microwave Workshops & Exhibition (MWE2005), ワークショップ15-4, Nov. 2005.
  2. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “GAによる任意形状平面回路フィルタの最適化,” 電磁界理論研資, EMT-05-88, pp.29-34, Nov. 2005.
  3. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“有極形共振特性を持つ金属窓で構成された帯域通過導波管フィルタ,” 信学技法,MW2005-110, vol.105, no.369, pp.63-68, Oct. 2005.
  4. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“アーム付方形ループFSS による導波管フィルタの有極化,” 信学ソ大,C-2-112,p.133, Sep. 2005.
  5. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“任意形状平面回路素子による帯域通過フィルタ,” 信学ソ大,C-2-77, p.98, Sep. 2005.
  6. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“GAを用いた任意形状平面回路フィルタの一構成法,” 信学技法, MW2005-60, vol.105, no.181,pp.59-64, July 2005.
  7. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“アーム付方形ループFSSを用いた有極形導波管フィルタ,” 信学技法,MW2005-15, vol.105, no.60, pp.19-24, May 2005.
  8. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“周波数選択板装荷導波管フィルタの小型化のための設計について,” 信学技法,MW2005-4, vol.105, no.33, pp.15-20, Apr. 2005.
  9. 浦田洋嗣,大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “直交偏波楕円ビーム多段ステップホーンの特性改善,” 信学総大,B-1-162, p.162, Mar. 2005.
  10. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“周波数選択板装荷導波管フィルタの実験的検証,” 信学総大,C-2-109, p.142, Mar. 2005.
  11. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“周波数選択板装荷導波管フィルタの設計及び実験的検討,” 信学技法,MW2004-217, vol.104, no.551, pp.37-42, Jan. 2005.

2004年

  1. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “周波数選択板による導波管帯域通過フィルタの有極化,” 電気関係学会関支連大会,G8-11, p.G219, Nov. 2004. (電気関係学会関西支部連合大会奨励賞受賞)
  2. 浦田洋嗣,大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “開口面でのモード振幅係数に基づく楕円ビーム扇形ホーンの最適化設計,” 電磁界理論研資, EMT-04-62, pp.61-66, Sep. 2004.
  3. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “任意形状共振素子を装荷した遮断導波管フィルタ,” 電磁界理論研資, EMT-04-57, pp.31-36, Sep. 2004.
  4. 浦田洋嗣,大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “2偏波共用楕円ビーム扇形ホーンの最適化設計,” 信学ソ大,B-1-96, p.96, Sep. 2004.
  5. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“周波数選択板を用いた有極形導波管フィルタ,” 信学ソ大,C-2-85, p.101, Sep. 2004.
  6. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“GAによる周波数選択板装荷導波管フィルタの設計,” 信学技法,MW2004-60, vol.104, no.201, pp.113-118, July 2004.
  7. 浦田洋嗣,大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “だ円ビーム扇形ホーンにおける側面テーパ形状の最適化,” 信学技法, MW2004-21, vol.104, no.46, pp.29-34, May 2004.
  8. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “固有値に基づく周波数選択板の等価回路定数導出法,” 信学技法, MW2004-17, vol.104, no.46, pp.1-6, May 2004.
  9. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“任意形状の窓を有する導波管形帯域阻止フィルタの最適化設計,” 信学総大,C-2-114, p.149, Mar. 2004. (電子情報通信学会 学術奨励賞受賞)

2003年

  1. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏, “任意形状の結合窓を有する方形導波管の解析,” 信学技法, MW2003-212, vol.103, no.534, pp.25-30, Dec. 2003.
  2. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“サンプル周波数点を可変にした遺伝的アルゴリズムによる周波数選択板の設計,” 電磁界理論研資,EMT-03-55, pp.7-12, Nov. 2003.
  3. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“固有電流分布を基にしたFSS等価回路モデルの一構成法,” 信学ソ大,B-1-129, p.129, Sep. 2003.
  4. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“誘電体装荷周波数選択板の等価回路定数の導出と設計について,” 信学技法,MW2003-130, vol.103, no.287, pp.43-48, Sep. 2003. (電子情報通信学会マイクロ波研究会 第1回学生研究発表会 優秀賞受賞)
  5. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“パッチ型周波数選択板における特異共振現象について,” 電磁界理論研資,EMT-03-30, pp.19-24, Jul. 2003.
  6. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“評価周波数点可変によるFSS最適化設計,” 信学総大,B-1-220, p.220, Mar. 2003.

2002年

  1. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“単一素子配列による2周波数共振FSSの動作特性に関する検討,” 電磁界理論研資,EMT-02-112, pp.47-52, Oct. 2002.
  2. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“S帯およびKa帯(20/30GHz) 用一層パッチ形FSS,” 信学ソ大,B-1-54, p.86, Sep. 2002.
  3. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“GAによる2周波数共振FSSの効率的な設計法について,” 信学技法,MW2002-26, vol.102, no.70, pp.11-18, May 2002.

2001年

  1. 大平昌敬, 出口博之, 辻幹男, 繁沢宏,“一層反射形周波数選択板の広帯域化,” 電磁界理論研資,EMT-01-113, pp.19-24, Nov. 2001.

フィルタ回路合成・解析ソフトウェア SYN4NEE (SYNthesis FOR NEtwork Elements) シリーズ

(1) SYN4NEE Classical Filter Edition(無償公開)

    基本機能
  • 仕様から無極フィルタ(バターワース特性またはチェビシェフ特性の共振器直結形フィルタ回路)の回路合成が行えます.
  • 原形LPFの結合行列からBPFの結合係数・外部Q値に換算できます.
  • 原形LPFの結合行列からBPFまたは原形LPFの周波数特性が計算できます.
  • 結合行列の値を自由に設定してBPFまたは原形LPFのの周波数特性が計算できます.
  • グラフィカル表示
  • 原形LPFの結合行列が視覚的にわかりやすく表示されます.
  • 周波数特性の計算結果がグラフに表示されます.
  • 読込・保存
  • 周波数特性の結果(S11とS21の振幅特性)をCSVファイルに保存できます.
  • 原形LPFの結合行列をMファイルで保存できます.
  • テキストファイルから結合行列の読み込みができます.

    無償公開ソフトウェアのダウンロード
    現在のバージョン:Version 1.02 Built on Dec. 09, 2015.

    (注1) 本ソフトウェアはWindows XP, Windows Vista, Windows 7, Windows 8,Windows 10(多分)に対応しています.全ての環境で動作チェックをしていませんので,動作保証はいたしかねます.
    (注2) 本ソフトウェアは MATLAB R2014b によって作成されています.本ソフトウェアには MATLAB Compiler Runtime R2014b が必要です.MATLAB Compiler Runtime R2014b が無い場合は初回インストール時にダウンロードする必要があります(ソフトウェアのインストール時に自動的にダウンロードされます).ただし,通信環境によってはダウンロード及びインストールに時間がかかる場合があります.
    (注3) 本ソフトウェアの起動に時間がかかる場合があります.
    (注4) 本ソフトウェアによるいかなる損害に対しても責任を負いません.
    (注5) 本ソフトウェアの計算には近似を用いていますので,全ての設定に対して計算精度が保障されるものではありません.
    (注6) バグがあるかもしれません... m(_ _)m
    (お願い) 本ソフトウェアを利用して論文等を執筆された場合,以下のように参考文献に挙げていただけると開発の励みになります.(フォーマットは下の限りではありません)
      (英語の場合) [1] M. Ohira, SYN4NEE Classical Filter Edition Ver. 1.02 [Software]. Available: http://sirius.reso.ees.saitama-u.ac.jp/ohiram.html#filter
      (日本語の場合) [1] 大平昌敬, SYN4NEE Classical Filter Edition Ver. 1.02 [Software]. Available: http://sirius.reso.ees.saitama-u.ac.jp/ohiram.html#filter

(2) SYN4NEE Advanced Filter Edition(高機能版)

    基本機能
  • 仕様から有極フィルタ(一般化チェビシェフ関数特性のBPFまたはBSF)の回路合成が行えます.
  • 通過域は等リプル特性を維持したまま,阻止域に伝送零点を最大個数まで任意の周波数に設定できます.
  • 原形フィルタの結合行列からBPFまたはBSFの結合係数・外部Q値に換算できます.
  • 原形フィルタの結合行列からBPFまたはBSFのS11とS21の周波数特性を計算できます.
  • 結合行列の値を自由に設定してBPFまたはBSFのS11とS21の周波数特性を計算できます.
  • 応用機能
  • 共振器並列結合形フィルタ回路の結合トポロジーから他の結合トポロジー(例えばFoldedカノニカル結合フィルタ回路または完全カノニカル形Cul-de-Sac結合フィルタ回路)に変換ができます.
  • ユーザー指定の結合トポロジーに変換可能かどうか検証できます.
  • 共振器ごとに異なる無負荷Q値を設定して周波数特性を計算できます.
  • S11及びS21の位相特性を計算できます.
  • 群遅延特性を計算できます.
  • 1W入力時の共振器ごとの蓄積エネルギーを計算できます.
  • 設定した結合トポロジーに対する感度解析を行えます.
  • グラフィカル表示
  • 原形フィルタの結合行列が視覚的にわかりやすく表示されます.
  • 周波数特性の計算結果がグラフに表示されます.
  • 読込・保存
  • 周波数特性の結果(S11とS21の振幅特性)をCSVファイルに保存できます.
  • 原形LPFの結合行列をMファイルで保存できます.
  • テキストファイルから結合行列の読み込みができます.

(3) SYN4NEE Optimization Edition

    基本機能
  • 仕様から原形LPFの結合行列の最適化が行えます.
  • 最適化したい結合行列の要素を自由に選択できます.
  • 阻止域に伝送零点を最大個数まで任意の周波数に設定できます.
  • 原形LPFの結合行列からBPFの結合係数・外部Q値に換算できます.
  • 原形LPFの結合行列からBPFの周波数特性が計算できます.
  • 結合行列の値を自由に設定してBPFの周波数特性が計算できます.
  • グラフィカル表示
  • 原形LPFの結合行列が視覚的にわかりやすく表示されます.
  • 周波数特性の計算結果がグラフに表示されます.
  • 読込・保存
  • 周波数特性の結果(S11とS21の振幅特性)をCSVファイルに保存できます.
  • 原形LPFの結合行列をMファイルで保存できます.
  • テキストファイルから結合行列の読み込みができます.

ポスター・フライヤーデザイン

多周波共用周波数選択板

多周波共用周波数選択板(遺伝的アルゴリズムで設計)

2.45GHz帯5段マイクロストリップフィルタリングアンテナ(フィルテナ)

2GHz帯完全カノニカルCul-de-Sac結合平面フィルタ

半波長共振器の並列配置による2GHz帯完全カノニカル平面フィルタ

2モード共振器を用いた2GHz帯有極形平面フィルタ

3モード共振器を用いた5GHz帯有極形平面フィルタ

4モード共振器を用いた5GHz帯有極形平面フィルタ

X帯有極形導波管フィルタ


X帯有極形導波管フィルタ(遺伝的アルゴリズム設計による共振器)


X帯有極形導波管フィルタ(金属膜のみで設計した共振器)


X帯有極形遮断導波管フィルタ


60GHz帯超高速無線LAN用セクタ切換形アンテナ

2.4GHz帯可変指向性アンテナ(複数給電パラサイトアレー(MuPAR)アンテナ)

430MHz小形モノポールアンテナ

X帯楕円ビームホーンアンテナ

ページのトップへ戻る